プレイ上のご注意

「エンジェル戦記」では、他のプレイヤーと共に冒険をすることになります。
一緒にパーティを組んだり、チャットをしたり、人と人のつながりによりプレイの幅が大きく広がることでしょう。
しかし、あなたと同じくキャラクターを操作しているのは「人」です。
ちょっとした行動や発言により相手に迷惑がかかることがあります。
また、プレイに集中するあまり現実世界での生活に影響がないようご注意ください。
上記や利用規約に反する行為に注意し、エンジェル戦記をお楽しみください。

1. ID・パスワードを他の人に教えない、聞かない

「寝てる間にレベルをあげてあげる」などと言われても、絶対に自分のID・パスワードを教えないでください。
他の人に自分のID・パスワードを知られてしまうと、自分のキャラクターが勝手に使われて、大切な金貨やアイテムが盗まれたり、
キャラクターを削除されてしまう場合があります。

また、他人にID・パスワードを教えたことによって何らかの問題が起きた場合、
エンジェル戦記サポートでの対応は行えません。

GM(ゲームマスター)は、プレイヤーのIDやパスワードをゲーム内でお尋ねすることは 絶対にありません。
GMについてはこちらを参照してください。

GMやエンジェル戦記関係者・管理者を名乗るキャラクターから
あなたのIDやパスワードを教えるように言われても、絶対に教えてはいけません。

2. ID・パスワードを他の人に聞かない

エンジェル戦記のIDは登録したお客さま本人だけがお使いいただけます。
自分のエンジェル戦記用IDを他の人に貸したり、あげたり、売ったりすることや、
他人のエンジェル戦記用IDを借りたり、もらったり、買ったりすることは禁止されています。

自分のものではないエンジェル戦記用IDを使ったことで何らかの問題が起きた場合、
エンジェル戦記サポートでの対応は行えません。

3. 個人の名前・住所・電話番号などを書き込まない

個人情報とは、個人の名前・住所・電話番号・メールアドレス・学校名・銀行口座・
クレジットカード番号など、個人に関係する情報のことです。
※ゲームのIDとパスワードも個人情報が特定される可能性がある情報です。

個人情報をブログ(日記)や掲示板などに書いたり、ゲーム内で発言したりしてしまうと
それを見た人に悪用され、迷惑なダイレクトメールの送付や訪問販売などに利用されたり、本人になりすまして不正アクセスや詐欺などの犯罪行為に使われてしまう場合があります。

トラブルを避けるためにも、不必要な情報を公開しないようにしましょう。

4. 他人が嫌がることをしない

ゲーム中にチャットで相手にひどいことを言ったり、ブログ(日記)・掲示板などに他の人が嫌がるようなことを書いたりするのはやめましょう。また、自分にはそのつもりがなくても、思わぬことで他の人を傷つけてしまう可能性があります。そのことによって思いがけない大きなトラブルへ発展してしまうこともあります。

自分がされたら嫌なことを、 他の人にするのはやめましょう。
顔が見えないからこそ、 思いやりを大切にしましょう。

エンジェル戦記サポートでは、プレイヤー間で発生したトラブルは
基本的にプレイヤー間で自己解決をして欲しいと考えています。

ゲーム内でトラブルにあった場合は、相手と話し合い、本人同士で解決するようにしましょう。
他にもゲームの機能として、一部のチャットを拒否するためのブラックリスト機能もあります。

これらの機能を利用したり、その相手に近づかないようにしたりするなど、
できる限りの自己対策をして、トラブルを事前回避しましょう。

MPK行為についてのご注意

MPK(Monster Player Kill)行為とはゲーム内のモンスターの動作を悪用し、
モンスターを使って他のプレイヤーを倒す行為のことです。
MPK行為は多くのプレイヤーのゲームプレイの進行妨害になるだけではなく
エンジェル戦記サポートの目指す健全なオンラインゲームの理念にも反する行為です。
エンジェル戦記サポートではMPK行為を認めていません。
MPK行為による著しいゲームプレイの進行妨害を確認した場合、加害者が利用しているIDを
すべて利用停止にすることがあります。

利用停止されたIDは二度とご利用することができません。
利用停止されたIDの金貨やアイテムも同様です。
他者のプレイの妨害となる行為は行わないようご注意ください。

また、自分にそのつもりがなくても、MPKをしてしまうことがあります。
マップ通過時などにアクティブモンスターを引き連れたまま移動し、その際、プレイヤーの移動速度が速い、地形に引っ掛かる、などの原因により、そのマップにいる他のプレイヤーにモンスターのターゲットが移ってしまうことがあります

通過マップに他プレイヤーがいなかったとしても、モンスターを
引き連れたまま移動した結果、マップ切り替え地点にモンスターが
溜まり 新たにマップに入ってきた他のプレイヤーを倒してしまう
ことがあります。故意または過失の有無にかかわらず、
これらの行為はMPK行為となり得ますのでご注意ください。

※アクティブモンスターとは
プレイヤーを発見すると自発的に攻撃を行ってくるモンスターです。
※モンスターのターゲット移動とは
アクティブモンスターは攻撃目標となる対象を見失うと近くにいる他のプレイヤーを攻撃します。

5. 他人を騙さない

エンジェル戦記サポートやGMになりすます行為、他の人になりすます行為、
アイテムやゲーム内マネーをだまし取ろうとすること(詐欺行為)は絶対にしてはいけません。

なお、ゲーム内のプレイヤー間でのトラブルにより金貨やアイテムを失ってしまった場合であっても、
エンジェル戦記サポートでは保障することができません。
プレイヤー間で取引を行う場合には、注意しながら慎重にやり取りしましょう。
あやしいと思った場合は取引を断る勇気を持ちましょう。

エンジェル戦記サポートでは詐欺行為を認めていません。
詐欺行為を確認した場合、加害者が利用しているIDをすべて利用停止にすることがあります。

利用停止されたIDは二度とご利用することができません。
利用停止されたIDの金貨やアイテムも同様です。

ゲーム内ガイアモールの「贈物」機能を利用した取り引きで、トラブルとなる場合があります

ガイアモールの「贈物」機能はガイアモールのアイテムを「贈物」として届ける為のものです。
ゲーム内アイテムとポイントを直接取り引きする機能ではございません。
「贈物」機能による、ガイアモールアイテムと他のゲーム内アイテム、
金貨(ゲーム内通貨)との取り引きは行わないようお願いいたします。
なお、アイテムの詐欺行為、他オンラインゲームとのアイテムやIDの取り引きを行う等の行為が確認された場合、利用しているIDをすべて停止いたします。

また、詐欺行為はプレイヤーのゲームプレイの進行妨害になるだけではなく、現実の社会でも
許されない行為です。 状況によっては犯罪となる場合があり、警察等公的機関からの要請を受けた場合、
エンジェル戦記サポートでは記録の提出を行い捜査に全面的に協力いたします。
ゲーム内であっても現実の犯罪となる可能性があります。
こういった行為は絶対に行わないようにしてください。

6. ゲームで迷惑がかかることや不正な操作をしない

自分が有利になるようにゲームを改造したり、「裏技」などと呼ばれることや外部ツールを使った
不正な操作をしたりしないでください。

エンジェル戦記サポートでは不正操作を認めていません。
不正操作を確認した場合、不正操作をしているIDをすべて利用停止にすることがあります。

利用停止されたIDは二度とご利用することができません。
利用停止されたIDの金貨やアイテムも同様です。

これらの改造や不正な操作などによって、ゲームに不具合が生じてしまった場合、
エンジェル戦記サポートでの対応は行えません。

7. お金儲けのためにエンジェル戦記を使用しない

ゲームアイテムを、現金・電子マネーなどと交換をしたり、ゲーム外のサイトでオークションに出したりすること(リアルマネートレード:RMT)は禁止されています。

エンジェル戦記サポートではRMTを認めていません。
RMTを確認した場合、RMTに関与しているIDをすべて利用停止にすることがあります。

利用停止されたIDは二度とご利用にはなれません。
利用停止されたIDの金貨やアイテム、ガイアポイントも同様です。

ゲーム内アイテムのゲーム外での取引は行わないでください。